男はつらいよ

男はつらいよ

  • 作品データベース
  • 映画を創った男
  • マドンナ
  • PLAY
  • 家族はつらいよ
  • オンデマンド配信
  • フーテン便り
  • 会員登録
  • ロケーション

ありがとう寅さん

みんなからのメッセージ

  • 太地喜和子さんとの掛け合いがお見事!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」。これも名作!。マドンナは太地喜和子さん。他にも、宇野重吉さん、岡田嘉子さんらそうそうたる布陣です。シリーズとは思えない、大作に近いキャスティングです。ひとつ気になる事があります。渥美清さんは太地喜和子さんを良く思っていなかったという話は本当で...しょうか?太地喜和子さんといえば名演技もさることながら、スキャンダルでも名を馳せた方でした。渥美さんはそんな部分を気に入らなかったのでしょう。だとすれば、凄いことです!寅次郎と太地喜和子さん演ずる芸者のぼたんの掛け合いは見事です。リリーに匹敵するくらいのマドンナです。人間関係はどの社会でも悩み事です。でも渥美清さんと太地喜和子さんは、映画をやり遂げた。まさにプロフェッショナルですね!ぼたんの登場する作品をもう一本くらい見たかったというのは私だけでしょうか?
    でも太地喜和子さんは1992年に急逝してしまいました。残念です。
    一方で岡田嘉子さんが映画で名セリフを言っています。「人生には二つの後悔があると思うの。ひとつは、あの時何であんなことをしてしまったんだろう、という後悔。もう1つは、どうしてあの時ああしなかったんだろう、という後悔。」ソ連へ亡命して波乱万丈の人生を過ごした岡田嘉子さんが語るこのセリフには重みがあります!「寅次郎夕焼け小焼け」この作品は勿論、名作ですが、他のシリーズにはない異色感があります。

    もっと読む

    第17作
    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    作品情報へ

  • 冗談〜冗談〜

    チェリーボーイ
    チェリーボーイ さん

    男はつらいよが好きな外国人です。
    昔から日本の昭和時代が好きで、寅さんも見てみましたが、
    やっぱりいいですね〜
    第15作では、あんなに自由な寅さんがリリさんにはビシッと言われて
    子供みたいにすねたり、またいつ喧嘩した?とイチャイチャしたり、、
    最後にはリリさんに冗談でし...ょ〜と言った時は
    バカやろ〜と思いましたね〜
    本当にうるさくて、バカで、自由で、面白い寅さんが
    もっと好きになった作でした。

    もっと読む

    第15作
    男はつらいよ 寅次郎相合い傘

    作品情報へ

  • あの角を曲がると寅さんがいそうで。

    mary
    mary さん

    お恥ずかしながら、初めて寅さんを見ました、平成生まれ女子です。
    心がカサついた女子、寅さんの優しさで潤いを♪
    草食男子は寅さんに背中を押してもらうべし。

    寅さんを見たことない20代にオススメです!
    あなたが欲しい何かが、この作品にはあるかもしれません。

    第45作
    男はつらいよ 寅次郎の青春

    作品情報へ

  • 寅さん、 ありがとう

    満男
    満男 さん

    とてもいい作品で当時、僕は寅さんファンクラブに入っていたのですが、撮影を身に行かせて下さって山田監督、渥美清さん、清水さん、本当にありがとう。大船の松竹映画撮影所は本当に素晴らしくいいところでした。渥美さんは本当に最後まで寅さんだった。きっと神様と親友になって映画の最新作を天界で...作っているのではないでしょうか。山田監督、渥美清さん、さくらさん、吉岡秀隆さん、前田吟さん、倍賞千恵子さん、清水さん、後藤久美子さん、太宰久雄さん、本当にありがとう。これからもずっと寅さんファン続けます。それと山田洋次監督と松竹のファンを続けます。みんな素晴らしい方々でした。本当にありがとう。大船撮影所の山菜蕎麦、本当に美味でした。本当にありがとう。山田組の皆様、本当にありがとうございます。武田鉄矢さんありがとう。浅草のレビューが観たいです。なんて。
    江原俊之

    もっと読む

    第45作
    男はつらいよ 寅次郎の青春

    作品情報へ

  • 京マチ子さんの色気たっぷり!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」。
    この映画の見所は何と言っても、寅次郎が無銭飲食しでかして、とらやに帰って来て言い訳するシーンですね!渥美さんのアドリブで、太宰久雄さん、前田吟さん、下條正己さん、3人撃沈!
    京マチ子さんの美貌は言うまでもない。「羅生門」で見せた色気たっぷり...です。ただ、京マチ子さんの色気があり過ぎて、病人役に見えないところが残念(>_<)

    もっと読む

    第18作
    男はつらいよ 寅次郎純情詩集

    作品情報へ

  • 教育とは、に一石を投ずる作品!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    「男はつらいよ 葛飾立志篇」これはシリアスな作品だと思います。人は何のために学ぶのか?寅が言います。「己を知るためよ!」と。これは勿論、旅先の僧侶からの受け売りです。でも皆さんはどうでしたか?何のために学ぶのか?何のために学んできたのか?この言葉は皆さんの人生観に一石を投じるので...はないでしょうか。私は大学で経済学を学びましたが、金持ちになった訳でもありません。マー君やサッカーの本田選手の様に子供の頃の夢を叶えて、その職業に就いている方は人口のほんの数%だと思います。アラ50、アラ40の昭和生まれ、昭和育ちの方は学歴社会の名のもとに、いい大学を出て、一流会社に入る事を目指して来たのではないでしょうか。昭和の経済高度成長期、私達の未来は鉄腕アトムの世界の様に、科学技術で満ち溢れ、人々は富裕層の中で暮らしている。そんな未来を描いていた事でしょう。しかし、今の現状はどうでしょう。学歴社会は忘れ去られ、大学を出ても正職に就けない。「契約社員」という差別的職種もあります。年金制度は破綻し支給減額、支給開始時期の高齢化。死ぬまで働けと言ってるようなもんです。これでは私達の未来は鉄腕アトムではなく、楢山節考ですよ。おまけに、犯罪の増加・多様化は目を覆うばかりです。ネグレクトで親が子供を殺し、介護疲れで子供が親を殺す時代になってしまったのです。
    こんな時代になり、私達は何を学ぶのか?寅の言うように「己を知るため」私達は人生を生かされているのではないでしょうか。
    そんな事を考えながら「男はつらいよ 葛飾立志篇」を見る事にしましょう。

    もっと読む

    第16作
    男はつらいよ 葛飾立志篇 

    作品情報へ

  • なんと言ってもメロン騒動!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」。マドンナは浅丘ルリ子さん演ずる最強マドンナ「リリー」です。この回ではあの伝説のシーンのメロン騒動があります。全くメロンひと切れで大笑いできるなんてホントに名シーンです。皆さん是非ご覧下さい!
    ところで、メロンのシーンは全部脚本通りなんでしょうか...?渥美清さんのアドリブも入っているのかなぁ~?山田監督、倍賞さん、浅丘さんに聞いてみたいです(^o^ゞ

    もっと読む

    第15作
    男はつらいよ 寅次郎相合い傘

    作品情報へ

  • 意外なコミカルなアラカンさん!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    ボクのお気に入り。「男はつらいよ 寅次郎と殿様」です。私は昭和生まれ戦後育ちなので、アラカンさんの活躍を知りませんでした。鞍馬天狗といえば、今でいうウルトラマンか仮面ライダーくらいのヒーローだっだそうですね。
    しかし、渥美清さん演ずる車寅次郎は、どんなゲストスターが来ても動じな...い、というか萎縮してない。志村喬さん、東野英治郎さん、森繁久弥さん、田中絹代さん、宇野重吉さん、三船敏郎さん(第38作)、そして本作の嵐勘寿郎さん...
    ビッグネームと対等に演ずる渥美清さんの役者魂を感じずにはいられない。
    また、三木のり平さんが殿様の執事をコミカルに演じていて楽しい。三木のり平さんの出演が本作だけだったのが惜しまれる。山田監督独特の落語のエッセンスをあちこちに感じる楽しめる作品です。

    もっと読む

    第19作
    男はつらいよ 寅次郎と殿様

    作品情報へ

  • 吉岡秀隆君 登場!

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    「み、つ、お~。お前もいつか恋をするんだなぁ~。可哀想に...」
    男はつらいよ第27作「浪花の恋の寅次郎」から、さくらの息子の諏訪満男役に吉岡秀隆君が登場しています。そして第29作「寅次郎あじさいの恋」では寅次郎から冒頭の台詞を言われています。
    そして、第42作「ぼくの伯父さ...ん」から満男自身も恋に悩まされ、寅次郎と同じような経験をしていくようになるのです。
    人生は本当にわからないもの。そこから病気がちな渥美清さんに変わり、吉岡秀隆君が主役になっていくのです。あどけない表情の吉岡秀隆君。本人もまさかそうなっていくなんて思ってもいなかったことでしょう。

    もっと読む

    第27作
    男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎

    作品情報へ

  • 名優同士の演技に花をそえる大原麗子さん

    寅ジロー
    寅ジロー さん

    僕の好きな作品は「男はつらいよ 噂の寅次郎」です。ゲスト・スターは志村喬さん。この方の名前がスクリーンに出ると、映画の品格が上がるというか、そんな気がします。さすがは黒澤映画の重鎮!志村喬さんと渥美清さん。一見畑違いに思えるこの二人ですが、映画では見事な絡みを見せてくれています。...名優同士の演技はいつ観ても飽きない。素晴らしい!しかし、志村喬さんは本シリーズ最後の出演となってしまいました。本当に残念(>_<)
    そして、マドンナは大原麗子さん。その美しさは言うまでもない。容姿端麗、声の音色まで美しい。哀愁感漂う演技をさせたらこの女優の右出る人はいないだろう。「居酒屋兆治」でもそうだったが、本作の水野早苗役も哀愁感たっぷりの演技はお見事。美しいのに幸せになれない。そんな水野早苗が大原麗子さんの実像とどうしてもダブってしまう。たった一人でこの世を去った大原麗子さん。第34作「寅次郎真実一路」にも出演していますが、水野早苗役ではありませんでした。結果論かもしれませんが私は水野早苗役の方が大原麗子さんに合っていると思います。本作のあと、もし寅次郎が旅先で水野早苗と再会していたら?一体どんな会話をしたのでしょうか?

    もっと読む

    第22作
    男はつらいよ 噂の寅次郎

    作品情報へ

  • 吉永小百合さんお美しい…

    帝釈天ラブ
    帝釈天ラブ さん

    吉永小百合さん演じる、歌子がちょっぴり思わせぶりで寅さん勘違い。浮かれる寅さんと事情を知ってる車一家とのギャップに何度も笑わされました!
    最後の失恋シーンでは、かわいそうだけど、、、なんだかクスッときてしまいました。すみません寅さん…
    あんなお美しい女性に「会い...に来たの」なんて言われたら…男だったらだれでも期待しちゃいますね。。
    ですが最後の最後まで涙しながらも優しい言葉をかけた寅さんはかっこよかったです!
    たくさんの笑顔と教訓をありがとう寅さん

    もっと読む

    第9作
    男はつらいよ 柴又慕情

    作品情報へ

  • やっぱり寅さん!

    寅さんの相棒
    寅さんの相棒 さん

    寅さんは大好きで、以前は父と一緒によく見ていましたが、22話、初めて主人と一緒に見ました。マドンナの大原玲子さんが「わたし寅さんの事、好きよ」というと、「うーん、なんて残酷なこと言うんだ!」と、うなっていました。寅さんの本当の気持ちは男にしか分からないんだそうです(笑)「寅さん実...はね」と言っているマドンナに「話は明日聞いてやるよ、早く行っておいで」と優しく言っておきながら、肝心なところで旅に出てしまう寅さん、そんな優しい寅さんにまたやっぱりハマってしまいました。

    もっと読む

    第22作
    男はつらいよ 噂の寅次郎

    作品情報へ

次へ

寅さんに「ありがとう」を伝える!

ロケ地で思い出の地巡り!生まれ故郷“柴又”

今回は寅さんの生まれ故郷、葛飾柴又を巡ってみよう!