男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. <寅さん×ツバメノート>オリジナル!!
    『男はつらいよ』鑑賞ノート、単品でも限定発売!

<寅さん×ツバメノート>オリジナル!!
『男はつらいよ』鑑賞ノート、単品でも限定発売!

この度、葛飾柴又寅さん記念館20周年を記念して制作された
オリジナル フレーム切手セット「寅さん記念館20周年記念」に封入される『男はつらいよ』鑑賞ノートが、
単品でもお買い求めいただけることになりました。

tora-note-01
8月25日(金)より、葛飾柴又寅さん記念館のお土産物屋さん「下町や」、柴又駅前の「観光案内所」にて販売いたします。
価格は税込540円/1冊です。

『男はつらいよ』鑑賞ノートは、ノートの老舗・ツバメノートと『男はつらいよ』がコラボした、数量限定生産品。
昭和22年の発売以来長く愛されてきたおなじみのツバメノートの表紙デザインは、『男はつらいよ』アレンジにもしっくりなじみます。
使用紙はフルース紙といって、「筆記用として最高級の品質で、書きやすく、にじまず、ツルツルしすぎず、ざらざらもしていない。色も蛍光染料を少なめにして、目が疲れません。」とのこと。製本も糸綴じなので丈夫で、本物を追求しているツバメノートの品質そのままに、ノート部分がオリジナルデザインとなっています。
<寅さん×ツバメノート>オリジナル!! 『男はつらいよ』鑑賞ノート

使い方はご自由なのですが、推奨はやはり鑑賞ノート!
『男はつらいよ』シリーズから選んだ作品タイトルと鑑賞日付を記入したら、マドンナやロケ地などの作品情報、鑑賞場所や鑑賞方法(テレビで、DVDで、デジタル配信で、時には映画館で)、誰と一緒に観たかなどをメモしておくと、後で思い出すのにもきっと役立つでしょう。さらに、方眼目の自由記入スペースには感想はもちろん、寅さんの名台詞・名言や気づいたこと、イラストなどもたっぷり記入できます。
最後に、あなたにとっての作品評価を☆で記してみてもいいですね。

もちろん寅さんに限らず映画鑑賞・観劇など趣味の記録や日記としてもお使いいただけますよ。
ツバメノートならではの書き味もお楽しみいただきながら、末永く御愛用いただきたいノートです。
実は寅さん記念館の「くるまや」セット内にも、ツバメノートが置かれているんです。車家でもご愛用の設定だったのですね。

寅さん記念館20周年を記念して、寅さんオリジナルポストカード付きで、
8月25日より販売開始となります。
記念館ご来場のお土産に是非、お手にとってみてください。
<寅さん×ツバメノート>オリジナル!! 『男はつらいよ』鑑賞ノート



『男はつらいよ』鑑賞ノート
【価格】 540円(税込) ★限定特典 寅さんオリジナルポストカード付き!
【取扱い】葛飾区観光協会 下町や(葛飾柴又寅さん記念館内) TEL:03-3650-9876