男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. 『男はつらいよ』50周年プロジェクト始動!

『男はつらいよ』50周年プロジェクト始動!

山田洋次監督作・渥美清主演『男はつらいよ』が
来年2019年に50周年を迎えるにあたり、ついに周年プロジェクトが始動しました!

男はつらいよ50周年プロジェクト メインビジュアル

▼50周年記念公式サイト
http://tora-san.jp/50th/

▼50周年記念公式Twitter
https://twitter.com/torasan_50th

1969年に第1作が公開されてから50年。
シリーズを愛し支え続けてくださっている皆様への感謝と、
これから「寅さん」に出会う皆様への御挨拶を兼ねて、映画『男はつらいよ』50周年プロジェクトを御紹介します!

①『男はつらいよ』新作映画の製作が決定!
② シリーズ全49作、4Kデジタル一挙修復
③ 葛飾区×松竹による充実の取り組み
④ 寅さんの新しいキャラクターデザインが誕生!
⑤ 2018年10月からBSテレ東で『男はつらいよ』全49作を放送!
⑥ 映画『男はつらいよ』50周年記念展、日本橋三越本店で開催
⑦「寅さん年賀状」、寅さんとタニタのコラボ商品…様々なタイアップ商品が展開!
⑧「寅さん×落語×トーク」スペシャルイベント開催決定
⑨ CSチャンネル衛星劇場にて、シリーズ全49作絶賛放映中
⑩「悪童(ワルガキ) 小説 寅次郎の告白」 著/山田洋次 2018年9月5日 ファン待望の刊行!





【①『男はつらいよ』新作映画の製作が決定!】
yamada

第49作『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』以来、22年ぶりに新作の製作が決定しました。
第1作が公開されてから50年目となる2019年、待望の第50作が公開となります。是非ご期待ください!




【②シリーズ全49作、4Kデジタル一挙修復】
photo-toraBS-01-2

第1作『男はつらいよ』(1969年)から第49作『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』(1997年)まで、オリジナルネガの経年劣化(退色、収縮等)や様々な要因で出来た破損等を精査し、スキャン、修復、上映の全プロセスを4K解像度で実施。山田洋次監督総合監修の下、当時のスタッフ、松竹、松竹映像センター、IMAGICA、東京現像所で修復チームを結成。最新技術と緻密な手作業を組み合わせて、試写と再修復を繰り返し、公開初日の映像と音声をデジタルで再現すべく、2年間にわたって取り組んでいます。
 そして、2019年夏、修復素材を使用したBlu-ray を発売。更に、全国の劇場にて特集上映を予定!最新情報は公式サイトにて。




【③葛飾区×松竹による充実の取り組み】
main_image
第1作の撮影時より共に歩んできた葛飾区と松竹は、50周年イヤーも、様々な取り組みを展開していきます。
2019年4月、1997年の開館以来、全国の寅さんファンに愛されてきた「寅さん記念館」が、大規模リニューアル。
新たな映像演出の導入、併設する山田洋次ミュージアムの拡張、カフェスペースのオープンによって、更に充実した施設に!

そして11月、全国各地を旅した寅さんが愛した「原風景を大切に守り、後世に伝えたい」そんな想いを胸に、
ロケ地となった自治体が年に一度、柴又に集い開催する「寅さんサミット」が、2019年で第5回を迎えます。
他にも野外上映会、記念館重ね押しスタンプラリーなどイベントが続々と計画されています!

▼寅さんサミット2018in柴又公式サイト
http://torasan-summit.jp/

▼葛飾柴又寅さん記念館
http://www.katsushika-kanko.com/tora/




【④寅さんの新しいキャラクターデザインが誕生!】
tora-chara
Mr.Children、松任谷由実などの多くのミュージシャンのジャケットワークや、
Canon、KIRINなど数々の広告、またNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の
アートワークなどを手掛ける森本千絵が主宰するデザイン集団goen゜が担当。
寅さんの魅力を引き出した、ポップなグラフィックが誕生しました。




【⑤2018年10月からBSテレ東で『男はつらいよ』全49作を放送!】
2018年10月、社名をBSテレビ東京へ変更するBSジャパン。
折しも『男はつらいよ』50周年イヤーの毎週土曜日の夜に「やっぱり土曜は寅さん!」と銘打ち『男はつらいよ』全49作一挙放送を行います。
2018年10月6日から毎週土曜夜6時30分~放送




【⑥映画『男はつらいよ』50周年記念展、日本橋三越本店で開催】主催:朝日新聞社
映画『男はつらいよ』を貴重な衣装、台本、小道具、写真パネルなどで紹介します。
寅さんが暮らした下町の風物や、個性豊かな登場人物と奏でるあの世界が蘇ります。
2019年8月日本橋三越本店で開催、全国巡回予定です。




【⑦「寅さん年賀状」、寅さんとタニタのコラボ商品…様々なタイアップ商品が展開!】
「郵便局の年賀状印刷」に、『男はつらいよ』をイメージした年賀状が登場。
2019年亥年を寅さんの新キャラクターが彩ります。
またタニタとのコラボでは、寅さんと陽気に健康的な生活を続けられるコラボ商品やコラボカフェの展開を計画中。
その他、様々な団体や企業と協力してプロジェクトを盛り上げます。
最新情報は公式サイトにて。




【⑧「寅さん×落語×トーク」スペシャルイベント開催決定】共催:株式会社夢空間
2019年9月28日(土)、有楽町よみうりホールにて、落語とトークでお届けする公開50周年記念公演の開催が決定しました!
詳細は決まり次第、公式サイトにて。




【⑨CSチャンネル衛星劇場にて、シリーズ全49作絶賛放映中】




【⑩「悪童(ワルガキ) 小説 寅次郎の告白」 ファン待望の刊行!】
warugaki_cover
映画シリーズでは描かれなかった、知られざる“寅さんの少年時代”を、
ほろ酔い気分の寅さんがあの名調子で語り尽くします。

「2・26事件」が起こるその日の真夜中、帝釈天に捨てられていたという誕生秘話から、
厳しくも優しかった育ての母への思い、憎き恋敵への復讐劇、
恩師との悲しい別れ、あの御前様の禁断の恋物語まで、驚きのエピソードが満載。
山田洋次監督、初の小説にして、これぞまさに「男はつらいよ」エピソード・ゼロ!(本体価格1300円 講談社刊)




今後の展開もお楽しみに!